むくみの原因と解消法

むくみは治ります。その為には、むくみの原因を理解した上で、むくみの解消法に取り組みましょう。そうすれば、足のむくみや顔、ふくらはぎ、まぶたなどのむくみを解消する事ができます。

ふくらはぎのむくみ取り

足のむくみで悩む人の中でも、ふくらはぎのむくみで悩む人は多いようです。

ふくらはぎがむくむと、見た目にもはっきりわかるぐらい、ふくらはぎが太くなってしまうので、ふくらはぎダイエットの方法を探している人も多いでしょう。
ふくらはぎのむくみが起こると、ふくらはぎの静脈が外に押し出され、ふくらはぎが腫れるような感じになります。

ふくらはぎのむくみを取るためには、ひざ裏や足裏のマッサージやフットバスなどが効果的です。
直接ふくらはぎに触れてのマッサージをするよりも、しっかりと足の血液の循環を促すことが大切です。

また、ふくらはぎの血行を促進するエクササイズなどもあるので、ふくらはぎのむくみが気になる人は試してみるといいでしょう。


<参考>「むくみ」とは・・・
「むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。

タグ: 
足のむくみ | permalink | - | - |

足の小指つまみでむくみ解消

むくみ解消に効果的なのが、足の小指をつまむというマッサージ方法です。

東洋医学的には、足の小指は腎臓や膀胱に関する経路の終着点だと考えられています。
つまり、腎臓や膀胱に関するということで、水分に関わる部分にあたるため、むくみに効果がある部位なのです。

足の小指をマッサージすると、血流の代謝がアップし、新陳代謝も自然とよくなります。
足の小指のマッサージは、足が温まった状態ですることがポイントです。

お風呂上りなどは、足の小指のマッサージに効果的な時間といえるでしょう。
フットバスなどを利用するのもいいかもしれません。

足のむくみの解消方法に関して悩んでいる人は、手軽にできる足の小指マッサージを、まず行ってみてはいかがでしょうか。


<参考>「むくみ」とは・・・
「むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。

タグ: 
足のむくみ | permalink | - | - |

足のむくみを解消するポイント

むくみが出てしまった場合の解消の仕方としては、マッサージなどいろいろな方法があります。
しかし、まず、足がむくまないためにはどうしたらよいのでしょうか?

たとえば、ふくらはぎのマッサージを続けることも、足のむくみの発生を抑えるためには効果的です。
マッサージの他にも、毎日履く靴は非常に重要になってきます。
毎日のことですから、しっかりと自分の足に合った靴を選ぶようにすることが大切なんですね。

また、歩き方も重要なポイントになってくるでしょう。
正しい歩き方をマスターすると、細胞を活性化し、新陳代謝を高めるという結果を導きます。

足のむくみを解消する3つのポイントは、

 ・足のマッサージをすること
 ・自分に合った靴を選ぶこと
 ・歩き方を意識すること

になります。

あなたも、足のむくみとは無縁の足を手に入れましょう。


<参考>「むくみ」とは・・・
「むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。

タグ: 
足のむくみ | permalink | - | - |

足のむくみにはリンパマッサージを

足のむくみの解消法の一つに、リンパマッサージがあります。

足のむくみを解消するリンパマッサージは、まず指の腹の面を使って、
足の甲の指の付け根から足首まで、円を描くようにマッサージしましょう。
次に、同じように指の腹を使って、足首からひざに向かってマッサージします。
心臓から遠いほうから近いほうへ手を動かすのが大切です。

そして、足のむくみ解消には、ひざの裏のリンパが一番のポイントとなります。
ひざの裏を、しっかりとマッサージしておきましょう。
リンパが流れている管は、血管よりもさらに細い管ですので、
あまり強くしすぎず、ゆっくりとやさしくするだけで効果があります。

リンパマッサージを終えた後は、むくみの取れたほっそりした足になっているでしょう。


<参考>「むくみ」とは・・・
「むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。

タグ: 
足のむくみ | permalink | - | - |

足のむくみにはフットマッサージ

足のむくみに一番効果的なのは、なんといってもフットマッサージです。
フットマッサージなら、自宅でも簡単にできるので、毎日することをおすすめします。

足のむくみに対するフットマッサージで一番重要なポイントは、ふくらはぎのマッサージです。
ふくらはぎも肩などと同じようにコリ固まります。
しっかりと、ふくらはぎのコリをほぐしていくことで、血液の流れが良くなります。
毎日ふくらはぎのマッサージを続けることで、
足のむくみすら起こらなくなったと言う人もいるくらい、ふくらはぎのマッサージは重要なのです。

また、ふくらはぎだけではなく、太ももにもコリを感じる人もいるようです。
ふくらはぎ同様、太もものマッサージもしっかり行うと、より足のむくみも解消するでしょう。


<参考>「むくみ」とは・・・
「むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。

タグ: 
足のむくみ | permalink | - | - |

足のむくみの原因

足のむくみで悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。
足のむくみは、いったいどんな原因で起こるのでしょうか。
実は、足のむくみはたった2つの原因から起こってしまうほど簡単に起こるものなのです。

まず、疲れが足にたまることにより、足の筋肉が硬くなっていきます。
そして、足の筋肉が硬くなることにより、血液循環がわるくなるため、むくみが生じるのです。

たったこの2つのステップによって、足のむくみが起こってしまうということなのです。

足は、心臓の次に大切な場所と言われています。
足をポンプのように利用して血液を循環させているため、第二の心臓とも言われています。
ですから、いかに足の血液循環が悪くなることが怖いことかということが、お分かりいただけるのではないでしょうか。


<参考>「むくみ」とは・・・
むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。


タグ: 
足のむくみ | permalink | - | - |