むくみの原因と解消法

むくみは治ります。その為には、むくみの原因を理解した上で、むくみの解消法に取り組みましょう。そうすれば、足のむくみや顔、ふくらはぎ、まぶたなどのむくみを解消する事ができます。
<< 足のむくみの原因 | main | 医者が考えたむくみ解消靴下 >>

むくみの原因となるアルコール

アルコールを摂取しすぎると、翌日むくみがひどくなるという経験をしたことのある人は多いのではないでしょうか。

アルコールには、血管内脱水という状態を作り出す性質があります。
血管内脱水を起こすと、むくみの原因につながってしまうのです。

アルコールを摂取しすぎてしまって、むくみの症状が出てしまった時には、スポーツ飲料や水をたくさん飲んで、アルコールを体内から早く排出してしまうことが大切です。

特に、アルコールを摂取した次の日は顔のむくみが気になることが多いようです。
そんな時には、顔の血流を活性させるために、暖かいタオルと冷たいタオルを交互に当てると良いでしょう。

むくみのためだけでなく、健康のためにもアルコールの飲みすぎには注意しましょう。


<参考>「むくみ」とは・・・
むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。


タグ: 
むくみの原因 | permalink | - | - |