むくみの原因と解消法

むくみは治ります。その為には、むくみの原因を理解した上で、むくみの解消法に取り組みましょう。そうすれば、足のむくみや顔、ふくらはぎ、まぶたなどのむくみを解消する事ができます。
<< むくみとリンパ浮腫 | main | 足の小指つまみでむくみ解消 >>

腎臓病が原因のむくみ

通常のむくみは、血流が良くなったり水分代謝が良くなると自然に解消していきます。

しかし、なかなかむくみが解消しない場合は、肝臓病などの腎臓疾患が原因でむくんでいるという疑いがあるといわれています。

腎臓疾患が原因の場合、体内の水分が異常に増加した状態にあるのです。
むくみがひどくなると、短期間の間に体重が10kgも増えてしまう人もあるようです。

腎臓に疾患があると、摂取する水分に対して排出する水分の量が極端に少なくなってしまいます。

このことが原因で、体内に水分が多く残り、むくみにつながるという結果になるというのです。

最近急激に体重が増加したという方や、尿の量が極端に減ったという方でむくみの症状が現れたら、一度専門医の診察を受けましょう。


<参考>「むくみ」とは・・・
「むくみ」とは、体内の水分が増えて、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。
血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみ出すことによって、体内の水分が増えます。
「むくみ」は「浮腫み」とも表記されますし、医学的には浮腫(ふしゅ)とも呼ばれています。

タグ: 
むくみの原因 | permalink | - | - |